中古車査定で売るほうが良いのか、それとも、ネットオー

車を手放すにあたって気になるのは「車査定とディー

車を手放すにあたって気になるのは「車査定とディーラー下取りどちらがお得か」という事ですが、車種や色、車の状態にもよりますが、車査定の方が高い価格で買い取ってくれる可能性があります。なぜなら、ディーラーが行う下取りは標準査定価格を基にしていますし、さらに、購入する新車の値引き額を考慮した価格として提示されるケースも少なくないので、交渉が難しくなり、車本体の評価額がいくらなのか、不透明なこともあります。 続きを読む

車を友達や知人に譲る場合、知っている人だからという安易な

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、晴天時に

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、晴天時に比べて車のボディの傷や汚れが見づらいので、高めの査定がつきやすいという噂があります。しかしながら、実績を積んだプロが見落とす可能性は低く、拡散タイプや高輝度のポケットライトなどを使い分け、しっかりチェックされてしまいます。 続きを読む

車を売る時は、出来るだけ、高額な価格で買い取りをして

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビやオーディオなどの

売却希望の車を見積もりする場合には、カーナビやオーディオなどのオプション品が付いていると査定金額が高くなることが多いでしょう。しかし、最新モデルの車にはもはやカーナビゲーションシステムは標準装備なので、新型のカーナビシステムを搭載していない場合には査定額がグンとアップするとは考えにくいのです。 続きを読む

売ろうと考えている車の査定相場が幾らくら

注意して車に乗っていても自然に付くほんの少しの

注意して車に乗っていても自然に付くほんの少しのへこみや薄い傷などは、減点対象として査定されないことがほとんどですから、あまり気にすることはありません。


それとは逆に、触ったときに引っ掛かる程度の傷や明らかにへこみがある場合、また塗装がはげていたりしては減額になりますが、減額されるのが嫌だからと言って自らお金を出して修理しても個人でまかなった費用以上に査定金額がアップされることはないので注意しましょう。 続きを読む

買取業者の査定を控えた時点で、車についてしま

普通は、車を売ったときに買取会社などから査定書が発行され

普通は、車を売ったときに買取会社などから査定書が発行されることは珍しく、査定書が欲しいと言っても出してくれないことが多いです。
遺産相続の手続きの際や、自己破産申告を行う際の資産証明などで車の査定金額が明記された証明書が入り用になったときには、日本自動車査定協会(頭文字をとってJAAIとも呼ばれます)に査定を依頼する必要が生じます。 続きを読む